未分類 発育

赤ちゃんのタオルに名前を書くべき?保育園生は全てに名前を。

投稿日:


共働きで働いているお家は、沢山あります。

保育園が決まり、入園準備中

持ち物の名前書きは、結構大変な作業ですよね。

 

そこで、保育園に持って行くタオル!必要な準備品など。

名前を書いておくべきかどうかについて、お話を進めたいと思います。

 

名前を書いていないタオルは、すぐに無くなるイメージがあります。

保育園に入所して、キャラクタータオルが同じだった子もいました。

名前を書いている事で、同じタオルでも物でも間違えませんよね。

キャラクターのタオルは、名前がなければ行方不明になりがちでした。

その度に、名前は書いておくべきだなと認識していましたよ。

 

保育園、入園準備品には名前は必要!


基本的には、名前を記入すること!

紛失防止や間違い、トラブル防止の為

全ての持ち物には名前をお願いしている保育園がほとんどです。

持ち物・タオルにも名前を書くべき!?

タオルにも、もちろん名前を書くべきだと考えます。

理由として、やはり紛失トラブルを防ぐ為ですね。

その年に流行るキャラクター。

全く同じデザインのタオルを持つことって、高確率でありますよ。

名前を書いていないと、間違えて持ち帰る、取り間違いなど

様々なトラブルが想定されますからね。

必ず、名前を書き忘れないようにしてくださいね。

タオルに名前を書くときは、マジックで書かないこと。

洗濯するたびに、タオルもほつれて名前が分かりずらい。

なので、名前シールなどを利用して下さい。

アイロン接着シールで、布などに最適ですよ。

 

初めての保育園。

入園準備の際、タオルにどうやって書いたら良いのか迷いました。

ママ友に聞いて、タオルの端っこにアイロンテープで名前を記載

簡単に接着が出来て便利グッズでしたよ。

皆さんもタオルの名前を書くとき、使ってみてくださいね。

全ての持ち物に名前って書けるの!?

全ての持ち物と言われても、どこまで名前を書くと良いのか…

戸惑うママもいるでしょう。

「ここに名前を書いてください」

各保育園によって、教えてくれる所もあれば、本当に様々です。

ですが、書ける部分には書く。

書きにくくても、出来るだけ名前は書きましょう!

マジックで書けない場合でも、今では便利なものが沢山あります。

タオルの時にお知らせした、アイロン接着の名前シール。

また、アイロン不要の名前シール・防水シールなど。

インターネットで注文が出来て、サイズも大小中と色々です。

それを利用すると、小さい物にも名前の表記が可能になります。

ママがマジックで書くわずらわしさもなく、楽に入園準備ができますよ。

 

私の経験では、インターネットで色んなサイズの名前シールを注文しました。

保育園に持って行くスプーンからコップ、小さい用品まで。

シールで対応できたので、持ち物すべてに名前が書けました。

ただ、名前を書いていても、正直紛失した経験はあります。

でも書かないより、書いた方が紛失率は低いです。

面倒くさいと思わず、保育園に入所した後のトラブル防止の為

全ての持ち物には、名前を書いてあげて下さいね。

まとめ

● トラブル防止の為、名前を書こう

● タオルには、アイロン名前シールがオススメ

● 全ての持ち物に名前を書けるようにしよう

● シールを使い分けて、名前を書いてあげる

保育園に通う子たちの持ち物は、似ています。

特にそのとき人気のキャラクターの物には絶対に書くこと!

集団生活において、持ち物に名前を書くことは大切です。

紛失や間違いを少しでも減らし、トラブル防止を心がけましょう。

名前を書かないと「あれ?ないな~」と思うような事態を防げます。

ママが嫌な思いをしない為にも、名前は書いておきましょう。

-未分類, 発育

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.