未分類

赤ちゃんの髪の毛の保存方法。どう保存する?いつ保存する?

投稿日:

赤ちゃんの髪の毛はあまり伸びていないように見えますが、

ひと月に約1センチずつ伸びていると言われます。

女の子は髪が長い方が良いというママもいますが、

前髪は伸びてきてしまうと目にかかってしまうので、食事の時や遊びの時に邪魔になってしまうので

切ってあげるというママが多いかと思います。

今回は、

『赤ちゃんの髪の毛の保存方法。どう保存する?いつ保存する?』

ということについてお話をしていきたいと思います。

赤ちゃんの切ったことがない髪は、毛先がスッと細くサラサラで残しておきたくなりますよね。

実際に私も二人の子供の初めて切った髪を保存しています。

その保存時期や保存のおすすめな方法などをご紹介して行こうと思います。

赤ちゃんの髪をはじめて切る時期はいつ?

私は二人の息子を育てていますが、初めてのカットは私が行ったことを覚えています。

息子たちは比較的毛量が多い方だったので、カットを考えた時期も早い時期でしt。

10ヶ月ごろになると、つかまり立ちをはじめ、赤ちゃんの行動範囲も広くなります。

それと同時に、服の丈や髪の長さにもこだわり始めることがあります。

袖が長いと引っ張って泣くことがありましたし、ズボンの丈が長いと踏んでこけそうになります。

髪が長いと目に入ってしまい容赦なく目を掻きます。

ママはそのしぐさを察知して、赤ちゃんが行動をしやすいように整えてあげなくてはいけません。

10ヶ月を目途に、一度赤ちゃんの行動を邪魔してしまっているもの(髪を含め)がないか、

確認をしてあげてくださいね。

赤ちゃんの髪の保存方法は?

赤ちゃんの髪は細く細かいので、入れ物に入れておくとばらけてしまい、

保存には適していないように感じました。

一つの保存方法として髪を預けてにするという方法があります。

書くことができない筆ではありますが、一生の思い出として、赤ちゃんが大人になるまで保存することができます。

しかし、この方法は費用と時間がかかってしまいます。

その費用や、筆が出来上がるまでの過程を、簡単にインターネットで検索ができるので見てみてください。

私の場合には、あまり費用をかけずに髪を保存しておきたいと感じたので、

小さなチャック袋に入れて保存をすることにしました。

表に名前や日付を書いて、記念に置いておくようにしましょう。

今でもたまにチャック袋を見ますが、今の子供の髪とは全く違う細さの髪がとても愛おしく感じます。

保存する時期は切った当日

私が保存したようにチャック袋に入れて保存をする場合には、

髪を切った当日にそのまま袋に入れるようにしましょう。

①切るときの髪は濡れていない乾燥した状態で切るようにします。

②切る部分を決めて、出来るだけ束で切ります。(空くように切ってしまうと、保存をすることが難しい。)

③テープなどに引っ付けておいておくこともおすすめ。

缶やプラスチックの入れ物に入れることも考えましたが、蓋や隙間に挟まってしまうことも考えられます。

保存していく中で失敗をしてしまうことは避けたいので、

これまでのママの経験談などを聞いてみると良いでしょう。

腐ることは考えられないので、保存には特に薬などは必要ないかと思いますが、

湿気などが気になる場合には、乾燥材を一つ入れておくことをオススメします。

 

まとめ

  • 赤ちゃんの髪を切るのは行動に邪魔になった時期
  • 保存方法は筆、もしくはチャック袋がおすすめ
  • 髪を保存するのは切った当日すぐに

いかがでしたでしょうか。

今回は赤ちゃんの初めてカットした髪の保存方法や保存時期についてお話してきました。

保存方法はいくつかありますので、ママはどの方法が一番いいかと迷うかと思いますが、

費用や時間をかけずに、自宅で保存して記念に残しておくことができる方法としては、

チャック袋に入れて日付などを記載しておくことをオススメします。

 

-未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.