お出かけ 未分類 発育

赤ちゃんはチャイルドシートにいつから乗せる?新生児から乗せるの?

投稿日:

車を所有していると、チャイルドシートは出産準備の必需品です。

出産後の退院時に車で自宅に帰る予定。

生後すぐチャイルドシートって必要なのかな?

 

今回は、赤ちゃんのチャイルドシートについて。

いつからのせるのかなど含め、色々お話していきます。

初めて車に赤ちゃんを乗せるとき

なんだか不安を感じるママもいますよね。

これからチャイルドシートを準備するママのお役に立てると嬉しいです。

 

赤ちゃんはチャイルドシートにいつから乗せる?

道路交通法で定められている為、6歳未満の子供から必要です。

赤ちゃんを車に乗せる時は、チャイルドシートの着用が義務づけられています。

赤ちゃんをシートに乗せずに運転することがあれば、違反行為にあたりますよ。

罰金等の処罰も与えられます。

なので、必ず出産準備品として忘れないようにしましょう。

 

退院後の移動手段が車だった為、私はチャイルドシートを購入しました。

色んなシートがありましたが、新生児でも利用できるものを選びました。

事前に取り付けを行い、退院当日は慌てないように設置しましたよ。

新生児でもチャイルドシートに乗せてあげるのかな?

新生児であっても、法律で定められているので乗せてあげられます。

生後間もない赤ちゃんが乗せれるシートも、販売されていますからね。

きっと初めてのチャイルドシートは、退院時ではないでしょうか。

まだ小さく、シートに固定してあげるのは…

少し不安を感じるママやパパも少なくありません。

その為、退院時は、ママかパパが抱っこする傾向があります。

ですが、もしも!という場合もあります。

事故をした時も考え、きちんととチャイルドシートに乗せましょう。

 

チャイルドシートの種類は、色々あります。

生後間もない赤ちゃんが使える物も、沢山店舗に並んでいます。

長く使うことを考え、使い勝手の良いチャイルドシートを選びましょう。

シートに乗せず、誰かが抱っこした状態で事故に遭うと大変です。

「チャイルドシートに乗せておけばよかった」

後悔しても、手遅れな事態になるかもしれません。

義務付けらえている今、しっかり対処できるようにしておきましょう。

チャイルドシートを乗せる時のポイントは?

新生児をチャイルドシートに乗せる時、ベルトを調整してあげます。

赤ちゃんの身体が、しっかりフィットするようにして下さい。

変に隙間が出来て、動いたりしないよう、固定します。

まだ慣れないうちは、長時間のドライブは控えましょう。

もし連れ出すのであれば、こまめに休憩を取るのを忘れないで下さい。

長い時間チャイルドシートにいると、赤ちゃんも疲れますからね。

運転する際は、もちろん安全運転をお願いします。

スピードの出し過ぎや、急ブレーキには気を付けましょう。

 

初めて車に乗せた時は、運転に凄く気を遣いました。

ブレーキをかけて止まったたび、後ろをみて大丈夫か確認しているほどです。

ベルトで固定しているので、窮屈そうに見えるので可哀想だと思いました。

でも安全の為、赤ちゃんを第一に考えると、ちゃんと乗せてあげることですね。

病院から30分の運転時間でしたが、泣かずに車の揺れを感じたのか

スヤスヤ眠ってくれたので、本当に助かりました。

まとめ

● 6歳未満はチャイルドシート義務付け

● 利用しなければ法律違反・罰金等あり

● 新生児、退院時からチャイルドシートに乗せよう

● 長時間チャイルドシートに乗せないようにする

退院後は、赤ちゃんと一緒に行動を共にする時間が増えます。

移動手段が車というママ達も多く、準備は忘れないようにしましょう。

生後間もない赤ちゃんは、身体が未発達な状態です。

負担がかかり過ぎない様、チャイルドシートを上手に使って下さいね。

-お出かけ, 未分類, 発育

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.