未分類 発育

赤ちゃんがストローで飲まない!まだ早い?飲ませない方が良い?

投稿日:

離乳食も進み、そろそろストローの練習をしたい。

でも、赤ちゃんがストローを使ってくれない…

まだ早いのかな?飲ませない方が良いのかな?

ママとしては、本当に困ってしまった状態です。

 

そこで、赤ちゃんがストローで飲まない!

時期が早いのか、ストローを使わない方が良いのかどうか。

こちらについて、お話していきます。

 

きっとストローと赤ちゃんで困っているママもいるはず!

ぜひ参考して対応してあげてくださいね。

 

赤ちゃんがストローで飲まない!?どうしよう…

ストローを始める前に、スパウトを使うのがおススメです。

乳首よりも大きく、吸い口が大きいものになります。

なので、赤ちゃんが嫌がる事が少ないですよ。

ストローで飲まないからといって、イライラ、焦らなくてもいい。

ママは、ドーンと大きく構えて赤ちゃんを見守るようにしましょう。

焦らなくて大丈夫!ゆっくり進めよう!

赤ちゃんがストローで飲んでくれなくても、心配無用です。

大体1歳を過ぎてから、上手に飲めるようになります。

ストローから飲み物が出てくることを、赤ちゃんは知りませんからね。

じっくり、時間を掛けて練習をすること。

先ずは、ストローに慣れさせる!

100均では、可愛いストローが販売されています。

離乳食に合わせて麦茶をストローで飲ませる練習からどうですか?

 

ご飯の時は、喉が渇きますよね。

ストローを使うと、飲み物が出てくると言う認識をさせても良いと思います。

また紙パックの飲料を使うと、良いですよ。

ママが少し紙パックを押すと、ストローから飲み物が出てきます。

それで学習させ、吸うことで飲み物が飲めると覚えさせましょう。

ストローがまだ早いのかな!?飲ませない方が良い?

上手くストローが使えなくても、気長にいきましょう。

多くのママは、離乳食が始まってから生後6ヵ月以降を目途に使います。

なので、6カ月未満の場合は、少し早いかも知れませんね。

 

「ストローで飲み物を飲まないから、やめようかな?」

練習を中止するママも少なくありません。

ですが、飲ませない様にするのではなく、根気よくママが付き合ってあげる。

赤ちゃんが下手でも、過敏にならなくてもOKです。

ただ、無理にストローを使わせようとするのだけは、やめてください。

本当にストローが嫌いになり、口にすら入れないようになりますからね。

無理強いはしないように、お願いします。

何度も、何度も使うことで、少しずつ慣れてきますからね。

無理に使うことなく、赤ちゃんのペースに合わせてあげましょう。

赤ちゃんにも個人差があるので、そこを忘れないようにしてくださいね。

 

私はストローで苦労させられることなく、娘は飲んでくれました。

ちょっと食いしん坊さんかもしれませんね。

赤ちゃん用のアップルジュースが大好きでした。

そのせい、哺乳瓶等に入れ替えず、ストローでも嫌がりませんでした。

またスパウトも併用して使っていたからかも?しれませんね。

ちょっとした工夫や、普段から赤ちゃんを見ているママがやってあげることで

ストローの悩みも早く解決することがあります。

普段の赤ちゃんの様子など、思い出して、対応してあげて下さいね。

まとめ

● ストローの前にスパウトも使ってみよう

● 1歳を過ぎると、飲めるようになる

● 嫌がるのに強要して練習などさせない

● ママはイライラせず、見守ってあげよう

ストローだけではなく、何か新しく使う、始める時は時間が掛かります。

ママが焦ってどうこうしようと、無理にしないでください。

赤ちゃんが興味を持つよう、サポートしてあげること。

また見守り続けることは、ママとして大切な役割だと思いますよ。

練習する時は、床にマットなどひいて汚れ防止してあげましょう。

そうすると、ストローに失敗してもママのイライラが軽減されますよ。

赤ちゃんと一緒に、ストローゆっくり頑張って下さいね。

-未分類, 発育

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.