嘔吐 病気 病院 風邪 鼻水

赤ちゃんの体温が38度を超えた。すぐ病院へ行った方が良い?

更新日:


赤ちゃんの発熱は、頻繁に起こります。

昨日まで元気、さっきまで元気だったのに、急な熱!?

37度台なら病院へ連れて行かず、様子を見るママも多いです。

でも38度以上の熱になると、やっぱり心配ですよね。

では、38度を超える熱だと、病院へ連れていくべきなのでしょうか?

 

今回は、赤ちゃんの体温が38度を超えたときの対処法

病院へ行くタイミングやポインも一緒にお話しましょう。

 

熱があっても元気な事も多い赤ちゃん。

どのように判断して、病院へ連れて行く方が良いのか。

今後の育児の参考にしてみてください。

 

赤ちゃんの熱が38度超え!?すぐに受診するべき?

赤ちゃんの平熱よりも高い場合

平熱は、平均して37.5度くらいになります。

38度を超えれば、もう平熱より高いですので、病院へいきます。

ただ、元気で食欲もあるのでしたら、急いで受診しなくても大丈夫。

少し様子を見て、ママが判断しても問題ないと思いますよ。

赤ちゃんの具合が悪そうな場合

熱だけでは、判断してはいけないことも多々あります。

以下のポイントを覚えておくと、判断しやすいですよ。

当てはまるポイントが多ければ、早めの受診をお勧めします。

・38度以上の熱が、数日続いている

・ぐったりして意識がない

・咳がひどい、止まらない

・呼吸があらい、ゼ~ゼ~ヒューヒュー

・痙攣が止まらない、出た

・下痢がひどく、何日も続いている

・水分補給がとれていない

掛かりつけの医師に症状などに伝えて、診断してもらって下さい。

また、夜間の場合であれば、救急も視野に入れてください。

意識がない、ぐったりして呼びかけても反応がない場合

救急車を要請して、早急な処置をしてもらいましょう。

 

38度を超えても元気だった娘、私はヒヤヒヤ、心配で一杯でした。

ですが、やっぱり38度が2.3日続いたので病院へ行きました。

診断結果は、風邪…気味でした。

「早く連れてきた方がよかったかな?」

私が質問したところ、医師からの回答は

「様子を見て、連れてきても問題はなかったよ」

なので、凄くホッとして安心しました。

早く連れてきてあげると、また違っていたのかな?

そう思ってしまったからです。

でもちゃんと対処、対応が出来て、その時は自信になりました。

ママが、1番赤ちゃんの事を知っています。

普段と様子が違ったり、なんだか変だと感じたら病院へ行きましょう。

ママの直観が当たることもありますからね。

普段とは違う赤ちゃんの変化、見過ごさないように、発熱時は見てあげましょう。

赤ちゃんの熱が平熱を知っておくと良い!

ですが、普段の平熱を知っていると心配や不安は軽減されます。

例えば、普段の赤ちゃんの平熱が37.3度とします。

今回の熱は38度でした。

この場合、それほど急激に熱は上がっていません。

なので、元気な赤ちゃんであれば、様子を見るで良いです。

ですが、36度台の平熱の赤ちゃんが38度を超えたら?

2度も上がったことになり、とても辛い状態と判断できます。

なので、この様な場合は、受診をおススメします。

急な発熱時、普段から平熱を測っておくことが何よりです。

アタフタせず、ママがしっかり判断できる材料

発熱かどうかを判断できるので、とても大切な赤ちゃんの情報ですよ。

まだ平熱を知らないママは、今日からでも初めてみましょう。

 

「うわっ、凄く高い!」「このくらいなら大丈夫」

私は、医師の薦めから娘の平熱を測っていたので助かりました。

やっぱり発熱は、熱の温度に関わらず心配になります。

例え元気であっても、ママにとっては一大事

だからこそ、普段から平熱を知っていたので、気持ちは楽でしたよ。

まとめ

● 赤ちゃんの平熱を知ること

● 平熱と発熱の判断をしよう

● 38度以上の熱はポイントをチェック

育児本によっては、38.5度以上の場合に受診をと勧めている事もあります。

正解、間違いはありませんので、基本赤ちゃんの様子を見てあげてください。

少しでも異変を感じたら、38度以上とは関係なく受診をしましょう。

-, 嘔吐, , 病気, 病院, 風邪, 鼻水

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.