お祝い 発育

赤ちゃんのサイズ70って身長のこと?服も肌着もサイズ表記は同じ?

投稿日:

赤ちゃんの服のサイズ表記は、すこし分かりづらいと感じませんか?

大人だと、S・M・Lと、分かりやすく迷いません。

 

今回は、赤ちゃんの服のサイズ表記について。

サイズはどこを基準に作られているのか。

初めてママになる方、お友達の出産祝いなどにプレゼントされる方

意外と知らない事が多いですよね。

これからお話する内容を、少しでも参考にしてみてください。

きっと赤ちゃんの服を購入する時に、役立つ情報になりますよ。

独特!赤ちゃんの服のサイズ表記とは?

日本と海外のサイズ表記は、違います。

アメリカなど海外の表記は、月齢で表記されています。

独特な表記をしているのは、日本かも知れません。

サイズ70って、どこのこと?身長かな?

赤ちゃんのサイズ表記は、身長が製品のサイズになっています。

例えば、赤ちゃんの身長が70cmの場合

サイズ70の服を購入すると言う事になります。

以下を参考にして下さい。

 

・サイズ60:身長/50cm~60cm

・サイズ70:身長/60cm~70cm

・サイズ80:身長/70cm~80cm

・サイズ90:身長/80cm~90cm

 

出産祝いなどのプレゼントの場合

子供がいない方は、特にサイズ表記でわからなくなると思います。

赤ちゃんの身長を聞いて、それを基準に選ぶと良いですね。

記載しているサイズを目安にしてみてくださいね。

出産準備のとき、私も初めて赤ちゃんサイズ表記を知りました。

身長で表記されているとは知らず、少し驚きました。

出産後の身長を想像、出産した経験のある方にアドバイスをもらい

サイズ表記について、よく知る機会になりましたよ。

何もしらない状態ですと、本当に独特の表記で分かり難いです。

でも1度知ると、次からは悩まず購入ができますので覚えておいてくださいね。

赤ちゃんの服は肌着もサイズの表記は同じなの?

日本の赤ちゃんの服や肌着は、サイズ表記は同じです。

先ほどお知らせしたように、身長を基準にサイズが決められています。

なので、特に肌着、服とサイズ表記を気にしなくても大丈夫です。

サイズ表記は同じだと思って、購入を検討して下さい。

 

「肌着と服は違うのかな?」

赤ちゃんのサイズ表記は独特なので、疑問をもったママもいると思います。

もしサイズを間違えて買ってしまったらと思うと、不安ですよね。

でも同じ表記なので、70サイズの服を買う場合

肌着も同じ70サイズの物を選んでOKです。

ママによって、先を考えて購入する事もあるでしょう。

その場合は、身長が伸びることも踏まえ、少し大きめを購入すると良いですね。

 

大人と同じように、S・M・L表記ならわかりやすいのに…

そう思ったことが、何度もあります。

10cmことにサイズが変わるので、購入の時は難しいと感じました。

でもサイズ表記に慣れると、あまり悩まなくなってきましたよ。

ワンサイズ大きめの服を買う時に、大体この時期の成長はどのくらいかな?

そう想像しながら、娘の服を選んでいたからかも知れません。

10cm近く身長が伸びていることを想像すると、嬉しい気分になるんです。

その楽しみが増えたことで、サイズ表記のわずらわしさはなくなりましたよ。

まとめ

● 身長がサイズ表記になっている

● サイズ70は、身長が70cmのこと

● 服と肌着のサイズ表記は同じ

● 10cmごとにサイズがある

赤ちゃんの成長は、目まぐるしく早いです。

サイズ表記が身長と覚えていると、先の事も考え選びやすい。

お祝いの場合は、身長を聞いたり、目安を聞いてみると良いです。

また、我が子の場合は、身長を基準に選ぶと分かりやすいと思いますよ。

次の服はこれくらいかな?と思いながら選ぶと、楽しい時間です。

赤ちゃんのサイズ表記を参考にして、服を買ってあげて下さい。

間違えたサイズを買ってしまった…

失敗しないように、選んであげて下さいね。

-お祝い, , 発育

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.