アレルギー 予防 未分類 衛生面

赤ちゃんが洗剤でかぶれた。洗剤が合わない?すすぎが足りない?

投稿日:

赤ちゃんはとても肌が敏感で、肌トラブルは頻繁に起こりえます。

そのトラブルの1つに、洗濯洗剤があります。

赤ちゃんの肌がかぶれた経験のあるママも少なくありません。

 

今回のテーマは、赤ちゃんに使う洗濯洗剤について。

かぶれた時の原因とは?洗剤が合わなかったのかなど。

詳しくお話をしていきたいと思います。

 

赤ちゃんが洗剤でかぶれた!何が原因だったのかな?

私の娘は幸い、かぶれず肌トラブルが少ない子でした。

ですが、ママ友の赤ちゃんは洗剤でかぶれて痛々し姿。

かぶれの原因を聞いたときは、洗剤で!?と思いましたよ。

ちょっとしたことですが、注意していればかぶれは防ぐことが可能ですね。

みんなどう思う?かぶれの原因は洗剤!?

色々調べてみると、かぶれの原因は洗濯洗剤の影響が考えられる事があります。

赤ちゃんの肌は、本当に敏感で刺激が強い物ですと、肌が赤くなり湿疹が発疹してきます。

なので、かぶれが見られたら洗剤が合っているのか、成分などを確認して下さい。

基本、赤ちゃんの洗剤は刺激の少ない物を選んであげましょう。

保存料を使わず、無添加、香料や着色料が使われていないもの。

これが理想なので、大人と同じ洗剤にせず、肌荒れを引き起こした場合

まずはベビー用の洗濯洗剤を使ってみてください。

少し値段が高いですが、肌荒れを起してしまうのを防ぐためでもあります。

以下に記載した成分が入っていない洗剤を選ぶようにして見て下さい。

 

・合成香料

・着色料

・防腐剤

・保存料

・蛍光増白剤

・合成界面活性剤

 

また調べても良く分からない薬品名が入った洗剤など。

ある程度の成分を覚えておくだけで、購入時に役立ちますよ。

ベビー用の洗剤を選ぶと、入っていない成分がほぼ入っていません。

安心して赤ちゃんの服など洗濯が出来ますよ。

すすぎが足りないからかぶれを引き起こしたのかな?

洗濯のすすぎ…これが足りていなければ…

残念ながら、かぶれの原因になります。

ここ数年では、すすぎ1回という洗剤も増えました。

ただこれを赤ちゃんの衣類に適用するのは、少し悩みます。

水や電気代は節約できても、本当にそれだけです。

ですので、すすぎ1回よりも2回、通常通りに洗濯してあげることをオススメします。

 

赤ちゃんの服を洗濯するにあたり、すすぎは重要な部分になってきます。

中でも、合成界面活性剤を含む洗剤は、洗濯しても衣類に残りやすい。

そのため、赤ちゃんだけではなく大人の肌にも影響が出るケースも多々あります。

きちんとすすいであれば、赤ちゃんの肌がかぶれることは少ないですよ。

洗剤のパッケージに、すすぎ1回の記載は普通になってきました。

早く洗濯も終わるし、何かと節約にもなるので実践しているママも多いと思います。

でも実際にやってみて、赤ちゃんに肌あれ、かぶれが出ているのであればやめましょう。

かぶれを引き起こしても、原因が何かわからないままのママもいます。

洗剤やすすぎという原因にたどり着かず、なかなかかぶれが治らなかったケースも少なくありません。

なので、赤ちゃんの肌がかぶれだしたら、すすぎ方など思い返してみましょう。

まとめ

● かぶれの原因は洗剤の可能性もある

● かぶれが発症したら洗剤の成分を確認

● 控えた方が良い成分を覚えておこう

● ベビー専用の洗剤を使ってみる

● すすぎ1回よりも通常通りに洗濯をする

● 衣類に残った洗剤でかぶれを引き起こす

赤ちゃんが肌荒れ、かぶれになると心配になってしまいますよね。

まさか洗剤やすすぎが原因と思うことは、少ないです。

ですが肌のかぶれを発症したら、洗剤や洗い方を見直してみましょう。

赤ちゃんだけではなく、家族全員がかぶれる恐れも十分にありますからね。

洗剤選び、洗濯機の使い方(すすぎ)には少し意識してみてくださいね。

-アレルギー, 予防, , 未分類, 衛生面

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.