お出かけ 予防 衛生面 風邪

赤ちゃんが風邪になるのは外出が原因?風邪予防に有効なのは?

更新日:


風邪を引いてしまった赤ちゃん。

ちゃんと体調管理してあげてたのに…

ママが風邪予防をしていても風邪を引く事ってあります。

でも気になるのは、風邪の原因

それを知る事ができれば、赤ちゃんに予防してあげられます。

 

そこで今回は、赤ちゃんが風邪を引く原因は何か?

また風邪の予防に有効な方法があるのか、お話ししていきます。

 

赤ちゃんが風邪ばかり引くと、ママは不安を感じます。

何か原因があるのでは?と考え、原因を改善したいと思うママ。

そんなママ達の為に役立つ情報だと、とても嬉しいです。

 

赤ちゃんの風邪の原因や予防法はあるの?

外出が原因で風邪を引くのかな?

絶対にそれが原因ではないとは、言い切れません。

お家とは違い、外には色んな菌がウヨウヨいます。

特に人混みの中に赤ちゃんを連れていくと、風邪をもらう可能性も高い。

どれだけママが気を付けても、防げないのが外出時の菌ですね。

例えば、赤ちゃんの服装

外気温によって合わせてあげています。

寒い冬に日の外出には、それなりの服装が必要。

ですが、伴っていない服装だと、菌をもらい風邪を引いてしまう。

これは、赤ちゃんに限らず言えることです。

たまたま外出した先が、乾燥していた。

それだけ大人でも風邪を引いてしまうくらいです。

風邪を引く要素は、お家以外の場所では沢山あります。

なので、外出で風邪を引いてしまう事もあると言うわけです。

 

まだ外出に慣れない頃、娘を外食に連れていきました。

そのせいでしょう、翌日から鼻水と熱

考えてみると、食事した店舗に咳をしていた人がいたな…

気付いていたのですが、あまり深く考えていませんでした。

周囲に風邪の症状がみられると、赤ちゃんにうつりやすい。

なので、早めに帰るなど、何か対処してあげれば良かったと後悔

それ以降、外出するときは少し過敏になってしまいました。

でも、周囲の環境を意識すると、空気の悪い場所は避けようと思いますよ。

風邪にはウィルス性と細菌がある

風邪が長引く場合は、ほとんどが細菌による風邪

扁桃腺が腫れたり、中耳炎など、これらは細菌によるものです。

長引いている風邪の場合は、細菌の可能性が高いです。

早めに受診して投薬してもらいましょう。

風邪予防に有効なものは?

1番有効的な予防は、人混みに連れて行かないこと。

ただただ、これにつきます。

大人はマスクをして、うがいをして予防

でも赤ちゃんは?それが出来ないのです。

だからと言って、外出をしないと言う事は無理なお話。

最低限できること、他の予防をお知らせしますね。

こまめな水分補給を心掛ける

粘膜が渇いていると細菌やウィルスを外に出す力が弱くなります。

その為、赤ちゃんが風邪を引きやすい状態を作ります。

体温調整が出来る服装を心がける

季節や気温に応じた服装を選んであげてください。

室内と外気の温度差を忘れがちです。

汗をかいているときは、着替えをさせるなど。

ちょっとした事を忘れると、風邪を引いちゃいますよ。

湿度を意識してあげる

部屋の中が乾燥すると、細菌やウィルスが繁殖しやすいです。

加湿器など利用して、適度な湿度を保ってあげてください。

足首、下半身を冷やさないようにする。

室内では靴下は不要ですが、外へ行くときは履かせてあげましょう。

特に足首、ふくらはぎ辺りが冷えると、風邪を引きやすいです。

靴下と併用して、レッグウォーマーの利用をお勧めします。

まとめ

● 家の外は、風邪の原因菌がいっぱい

● 出来れば人混みは避けたい

● 外出時の服装には気を付ける

● 予防法を参考にしましょう

お知らせした要望を実践しても、風邪を引くことはあります。

完全に防げなくても予防にはなりますからね。

また、ママが風邪をひくと、赤ちゃんにうつす可能性もあります。

家族全員が、風邪予防を心がけていると良いですね。

-お出かけ, 予防, 衛生面, 風邪

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.