アレルギー 病気

赤ちゃんは花粉症で涙が出る?花粉症の症状チェックリスト!

更新日:

つらい花粉症、最近は小さな子どもにも増えているって知っていますか?

でも花粉症の症状って風邪とよく似ていて見分けがつきにくいものです。

花粉症なのか風邪なのか、判断する基準が欲しいですよね。

今回のテーマは「赤ちゃんは花粉症で涙が出る?花粉症の症状チェックリスト!」です。

赤ちゃんが花粉症になったときはどんな症状が出るのか?

風邪の症状と比較しながら解説していきます。

赤ちゃんの花粉症の症状は?

鼻づまりが多く、くしゃみはあまり出ない

鼻づまり

赤ちゃんの鼻の孔は細く狭いので、大人よりも鼻がつまりやすいという特徴があります。

鼻がつまると花粉が入ってこなくなるので、くしゃみはあまり出ません。

鼻がつまっているときは口呼吸をすることが多いので、よく観察してみましょう。

鼻水

大人の花粉症と言えばさらさらした透明の鼻水ですが、赤ちゃんの場合は少し違います。

花粉症の赤ちゃんの鼻水は、透明で少し粘り気がある鼻水も出るのが特徴です。

鼻をむずがる

花粉症になると鼻がかゆくなるため、鼻のあたりを気にしてこするようになります。

その他にも、鼻の周りの筋肉を動かして顔をしかめる、口をもごもご動かすといった行動も見られるようになります。

目にも症状が出ることが多い

目をこする

花粉症の症状といえば目のかゆみですね。

赤ちゃんにも大人同様、目のかゆみが出ることが多いです。

よく目のあたりをこすっていたら花粉症のサインかもしれません。

目が腫れる、充血する

花粉症になるとアレルギー反応により目とその周囲が炎症を起こします。

目の周りが腫れぼったい白目が充血するなどの症状も花粉症の特徴です。

涙、目やにが出る

涙が止まらない目やにが多いなどの症状があるときも花粉症の疑いがあります。

花粉症は花粉を拒絶しようとする体の防御反応の一種です。

目から侵入した花粉を外敵とみなし、涙と目やにを分泌して追い出そうとするためこの症状が出ます。

その他の症状

ボーっとする、元気がない

大人でも花粉症の症状が重い場合は、頭が重くだるさを感じる人もいます。

また、鼻づまりなどで夜眠れず、寝不足からボーっとすることもあります。

赤ちゃんが日中ぼんやりしていたり元気がないときは、もしかしたら花粉症のせいかもしれません。

赤ちゃんの花粉症と風邪の違いは?

目の症状から判断されることが多い

花粉症と風邪ってよく症状が似ていますよね。

鼻に関する症状だけでは風邪と区別がつきません。

花粉症の風邪との大きな違いは目の症状です。

目のかゆみや充血などの症状が見られたら花粉症を疑った方がいいでしょう。

花粉症を見分けるのは難しい!

私も花粉症なのですが、花粉症だと気づくまでには時間がかかりました。

症状は何年も前から出始めていたのですが、ずっと風邪だと思い込んでいたんです。

はじめの何年かは目立った症状が鼻とのどだけでした。

だから、季節の変わり目だし風邪かな?と毎年思っていました。

でも、次第に目のかゆみも出てくるようになって、ようやくもしかしてこれは…と気づいたわけです。

20代半ば頃にアレルギー検査を受けてみて、はじめて花粉症だと判明しました。

でも、目のかゆみがなかったら未だにいつもの風邪だと思い込んでいたかもしれません

花粉症って、そのくらい風邪と見分けがつかないんです。

だから赤ちゃんの場合はママがよく様子を観察してあげて、小さな変化にも気づいてあげられるようにして下さいね。

まとめ

  • 赤ちゃんの花粉症の症状は大人と大体同じ
  • 赤ちゃんは鼻づまりが多く、粘り気がある鼻水が出ることもある
  • 花粉症と風邪との違いは目の症状

赤ちゃんであっても、花粉症の症状は大人とさほど違いがありません。

赤ちゃんは大人よりも鼻がつまりやすいためくしゃみは出にくく、粘り気のある鼻水が出ることもあります。

花粉症と風邪は区別が難しいですが、見分ける一番のポイントは目の症状の有無です。

赤ちゃんの様子をよく観察して、花粉症の疑いがあるときは病院に相談しましょう。

-アレルギー, 病気

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.