水分補給 病気 病院

赤ちゃんが熱で発疹も出てきた。これは突発性発疹?対処法は?

投稿日:


赤ちゃんが初めて熱を出すときは、突発性発疹のケースが多いです。

まだ育児になれないママにとっては、高熱は本当に怖くて心配!

でも、大丈夫!ほとんどの赤ちゃんが、1度は経験する病気なのです。

その時が来たら、ちゃんと退所できるように今から準備しておきましょう。

 

今回は、赤ちゃんが熱で発疹が出たときの対処について。

突発性発疹の判断、対処法などをお知らせしていきます。

ぜひ参考にして、赤ちゃんの対処・対応をしてあげて下さい。

 

見極めよう!赤ちゃんの高熱、突発性発疹かも!?

「あれ?これって突発かな?」

初めて熱が出ると、初めに疑う病気がこれです。

でも症状を知らないと、どうして良いのか分からない。

いざと言う時にアタフタしない為にも、しっかり覚えておきましょう。

覚えておこう!突発性発疹の症状とは?

昨日まで元気だった赤ちゃん。

でも急に、40度前後の高熱が3~4日続くことがあります。

セキや鼻水の症状はなく、高熱でも元気な赤ちゃんが多いです。

熱が下がると同時に、今度は身体中に発疹ができてしまう。

背中、お腹や胸のあたり、気が付けば全身に発疹がでます。

これが、突発性発疹といいます。

とても痛々しく見えますが、心配はありません。

発疹は、1週間前後で消えてなくなりますよ。

 

初めて経験するママは、本当にびっくりすると思います。

私の娘の場合、40度を超える熱で怖く感じました。

4日間続いた高熱は、本当に親として不安だらけでした。

でも心配は終わらず、次は発疹の嵐。

背中やお腹に赤い発疹が出て、突発性発疹とハッキリわかりました。

何の病気かわかるまでは、やっぱり不安ですからね。

病院へ行こうかどうかも、かなり迷いました。

でも娘は水分も取れて、元気があったので自宅で様子を観察。

なんとなく突然の発熱だったので、もしかしたら?と思ったのが良かったです。

不安や心配もありましたが、症状を知っておくと少しは気持ちが楽でした。

まだ突発性発疹の症状を知らないママは、今から覚えておいてくださいね。

赤ちゃんが突発性発疹になった!対処法とは?

突発性発疹になっても、その病気に対する対処法はありません。

特に治療薬がないことが、その理由です。

ですが、突発性発疹自体に対処できなくても、他の方法で対処して行く事が可能です」。

対処法は、以下の5点になります。

・発熱(高熱)の場合

40度前後の高熱が出ます。

お風呂は体力の消耗があるので、やめておきます

あまり気になるようでしたら、体を拭いてあげましょう。

・水分補給をしっかりと!

高熱が出ると、どうしても水分不足に陥ります。

脱水症状を引き起こさないように、こまめに水分補給をとること。

一気に飲ませなくても大丈夫です。

少しずつ、ゆっくりと与えて下さい。

 

・汗をかいていたら着替えさせる

汗をかいたままの服をきていると悪循環です。

逆に、風邪をひく可能性も否定できません。

小まめに赤ちゃんをチェックしてあげて下さい。

 

・身体を冷やして熱をさげる

首やわき、脚の付け根などを冷やしてあげて下さい。

熱さまシートや保冷剤を使ってみると良いですよ。

 

・部屋の温度調整

服装やお布団での体温調整をしてあげて下さい。

部屋の温度によっては、空調も利用して温度調節をして下さいね。

 

まとめ

● 突然!40度前後の高熱が出る

● 鼻水やセキの症状はない

● 熱が下がると全身に発疹が出る

● 発疹は、1週間ほどで消える

● 対処法5点を意識してあげること

突発性発疹の症状や対処法についてお話してきました。

まとめを忘れず、赤ちゃんの対処をしてあげて下さいね。

あまりひどくて、どうして良いのか不安を感じたら病院へ行きましょう。

ママの判断で決めることですが、あまり不安な状態はよくありません。

突発性発疹は、怖い病気ではありませんので過敏にならないようにしましょう。

-水分補給, , 病気, 病院,

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.