1歳 6ヶ月 お出かけ

赤ちゃんの散髪は美容院に行く?美容院へ行くメリットデメリット。

投稿日:

息子2人を育てている中、1歳になると髪が邪魔になっているように感じました。

耳にかかると、夏場は汗で痒くなりますし、

襟足も長くなってくるとあせもができやすくなっています。

赤ちゃんの毛はサラサラで邪魔ではないように感じるかと思いますが、

汗をかきやすい赤ちゃんにとってはとても深いです。

今回は、

『赤ちゃんの散髪は美容院に行く?美容院へ行くメリットデメリット。』

という疑問についてお伝えします。

赤ちゃんの髪を切ろうと思った時の参考になればと思います。

実際に美容院でカットをした時のメリットやデメリットをお話します。

ママが行き慣れた美容院に

初めての美容院デビューの赤ちゃんは、漠然と不安があります。

知らないお兄さんやお母さんに髪を触られるわけですから、

不安になることが当たり前ですよね。

うちの息子は、初めての場所や初めての人に会うと

人見知りをしていたので、私がカットをする時に一緒に連れて行ったことがある

雰囲気を知っている美容院を子どもの初めての美容院に選びました。

また、特に緊張するお子さんは、女性の美容師さんがいいかもしれないです。

声の感じや女性のしぐさなどで、ママと近い安心感を持つこともあるようです。

美容院に行くメリット

赤ちゃんの髪を美容院でカットするメリットは、

やはり、流行りの髪形に仕上げてもらうことができる点でしょうか。

機能性も考えながらカットをしてもらうことができるので、

伸びてきたときのスタイルも決めやすいことが特徴です。

また、人や場所に慣れるという練習にもなるかもしれません。

女の子は特に、お洒落や美容の面でも、

綺麗な空間で髪をカットしてあげることはママにとっても望みですよね。

 

美容院でカットするデメリット

デメリットと言えば、お金がかかってしまうことでしょうか。

赤ちゃんの毛はまだ少なく、うちの子は特に伸びるのが遅く、

髪が少ない方だったので、美容院で支払う1000円~2000円が

少しもったいないようにも感じてしまいました。

泣いてしまうこともあったので、息子二人の髪は自宅でカットしていました。

まとめ

  • お母さんが通いなれた美容院でデビューがおすすめ
  • メリットは、スタイルの持ちが良いこと
  • デメリットは、料金がかかってしまうこと

これは、私が感じたメリットやデメリットですが、

3歳くらいの、自分でこうしたいという意思が出てくるまでは自宅でカットしようと感じました。

もし、赤ちゃんの髪が伸びてきていて、カットを感じているママは、

赤ちゃんの性格や、その日の体調などをしっかりと見極めて

美容院につれて行ってあげるようにしましょう。

-1歳, 6ヶ月, お出かけ

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.