呼び方 病気 病院

赤ちゃんが救急にかかる目安。痙攣や呼びかけに応じない時は救急へ!

更新日:


赤ちゃん、子供の熱って不思議

昼間は元気、夜はグッタリの感じ。

特に赤ちゃんは、本当に辛そうです。

特に夜間の場合、救急に連れて行った方がいいのか…

凄く迷ってしまうママとパパです。

 

そこで、赤ちゃんが救急にかかる目安はどこなのか。

状況によって判断できる症状など、いざと言う時の為にお話しします。

 

夜間の救急のかかり方、多くのママが不安に感じています。

どのタイミングで、救急へ行くべきなのか。

今回は、沢山のママに少しでも知って頂ければと思います。

 

救急の受診は、焦らなくて大丈夫!症状で判断して!

赤ちゃんが救急にかかる目安とは?

熱が出たからといって、急いで救急へ行かなくても大丈夫です。

以下を目安に、ママが判断してあげてください。

3カ月未満の赤ちゃんの場合

38度以上の熱があるとき

3カ月~6ヶ月頃の赤ちゃんの場合

39度以上の熱があるとき

その他の症状は、赤ちゃんの視線が定まらない。

ずっと寝て意識がない、脱水症状がみられ唇や肌が乾燥している。

赤ちゃんの様子をしっかり見て、判断してあげてください。

月齢によって熱の温度で救急へ行くかどうかの判断が違います。

あくまで目安となりますので、参考にして下さい。

痙攣や呼びかけに応じない!?急いで救急へ!

痙攣

赤ちゃんに高熱が出ると、痙攣を起こす可能性があります。

1分や2分ほどで止まれば、少し様子を見ます。

大体の痙攣は、5分も続きません。

5分以上続くような痙攣が見られれば、すぐ救急受診して下さい。

命の危険性が考えられます。

もし赤ちゃんが痙攣を引き起こしたら、しっかり観察

痙攣時間を測り、赤ちゃんの様子を見守って下さい。

呼びかけても反応がない

熱があってもママが呼びかければ、赤ちゃんは反応します。

寝ている時は別として、何かしらアクションです。

そこはママが赤ちゃんを見て、反応を確かめて下さい。

意識がもうろうとしいるなど、赤ちゃんを見ると分かります。

全く反応がない場合は、とても危険です。

急いで救急へ赤ちゃんを連れて行きましょう。

痙攣や呼びかけの反応がないなど。

早めにママが気付き判断できることは、本当に大切な事です。

赤ちゃんの重症化を、ママによって防ぐ事が出来ます。

特に熱が高い場合は、よく観察してあげて下さい。

 

私も1度だけですが、高熱のせいで娘が痙攣を引き起こしました。

本当にその時は、怖くどうしようか震えるほどです。

すぐに治まったのですが、何分だったのか測る事ができませんでした。

予め情報を知っておくと、いざと言う時の対処が出来ます。

私と同じ状況や対処が出来ないことが無い様よう

ここで書いた事をしっかりママは、覚えておきましょう。

まとめ

● 救急にかかる目安を参考にしよう

● 5分以上続く痙攣は危険!救急へ

● 呼びかけに反応がない時は、救急へ

● 赤ちゃんが普段とは明らかに違う場合も救急

救急に連れて行く目安をお話ししました。

ママの判断が間違えているのか、大丈夫なのか?

色んな事が不安で心配になります。

どうしても判断出来ない時は、こどもの救急#8000に電話しましょう。

症状を伝えると、どう対応して良いのか相談に乗ってくれますよ。

夜中に体調が悪くなるとママは不安です。

ですが、先ずは落ち着いて赤ちゃんの様子をしっかり観察してあげましょう。

-呼び方, , 病気, 病院

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.