水分補給 発育

赤ちゃんに水はいつから与えてあげるの?水道水でも大丈夫?

更新日:

「そういえば、お水っていつから飲ませていいのかな?」

そんな疑問を持った経験のあるママはいませんか。

水道水を沸騰させた方がいいのか、そのままで大丈夫なのか。

あるいは、ミネラルウォーターでないといけないのか。

本当に迷い、悩みまずがよくわかりませんよね。

私も子育ての際、疑問に思った経験があります。

その時は、先輩ママに相談して解決しました。

 

そこで今回の疑問は、こちら

「赤ちゃんに水はいつから与えてあげるの?水道水でも大丈夫?」

赤ちゃんと水の関係についてお話をしていきましょう。

 

いざ飲ませようと思っても、知識がないと不安になります。

これからママになる人達の心配や不安

また、育児を始めたばかりのママ達の参考になればと思います。

 

そもそも、赤ちゃんにお水を飲ませても大丈夫なの!?


水自体を与えても、全く問題はありません。

身体に害を与えることもないので、大丈夫です。

お風呂上りやたくさん汗をかいた時は、水を与えるママもいますよ。

生まれてすぐに水が必要かと考えると、まだ水は必要ありません。

赤ちゃんの基本は、母乳やミルクで十分に補う事ができますからね。

いつ頃から与えてもいいのかな?

赤ちゃんの胃腸が発達しはじめる3カ月頃から大丈夫です。

ですが、基本はミルクや母乳が優先です。

水を与えすぎると、赤ちゃんは満腹になってしまいます。

その為、大切な母乳などがあまり飲めなくなりますね。

栄養不足になる恐れがあるので、水ばかりは与えないこと。

あくまで、水分補給の補助として考えてあげましょう。

母乳とミルクさえ飲んでいれば、水を飲まなくても問題はありませんよ。

私は、水分補給の補助として水を飲ませようとしていました。

しかし、凄く嫌がり全く飲んでくれなかったのです。

どうしようか悩んだ末、保健婦さんに相談

「嫌がるのなら無理に与えなくてもいい」

そう教えてもらったのです。

母乳を沢山飲んでくれていた赤ちゃんだったので、それで大丈夫だと。

必ずしも、お白湯や水を飲ませなくても、赤ちゃんに影響はないようです。

なので、あまり意識せず自然に飲んでくれるまで待ちましたよ。

赤ちゃん水道水を飲ませても大丈夫なの!?

水道水を煮沸してから飲ませる方がいいと、推奨されています。

その理由として、赤ちゃんの胃腸は未発達の状態だからです。

大人と同じではなく、下痢など伴う場合もあります。

出来るだけ煮沸して与える方がベストだと考えますね。

各地の水道水は、厳しい基準をクリアしています。

しかし消毒処理の為、残留塩素が含まれているんです。

人体に影響はありませんが、出来れば避けた方がいいと思います。

しかし、現実はママの判断によって決まるので、それぞれ違いますね。

水道水を直接飲ませる、煮沸するなど、個人差はそれぞれあります。

水を飲めるようになった娘には、10分ほど煮沸した水を飲ませていました。

煮沸後は熱をとり、冷ました状態にする。

水道水をそのまま与えること、私には抵抗があったのです。

私自身、水道水をそのまま飲んでいなかったこともそうした理由です。

なので、娘に与える水は、水道水を煮沸しないと安心出来なかったわけとなります。

個人差がある部分だと思いますが、赤ちゃんの身体を考えてあげましょう。

面倒でも煮沸してあげるのが、私は1番だと思いますよ。

まとめ

● 水道水を与えることに問題はない

● 基本は母乳やミルクをあげること

● 水が主体となることはやめておこう

● 煮沸して与えてあげる方がいい

お水を与えるタイミングは、本当に迷います。

水自体を与えることは、問題ありません。

安心して赤ちゃんに与えて下さいね。

与え方など、難しく感じるかもしれません。

でも大丈夫、ママならできます。

ママが水に対する情報を知った上で、思う通りに与えてみて下さいね。

-水分補給, 発育

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.