予防 水分補給 病気

赤ちゃんが水を飲まない!夏場の水分補給はどうしたら良いの?

更新日:

赤ちゃんにとって水分は、欠かせないものです。

特に夏場の水分補給は、熱中症や脱水予防にもなります。

水や水分を与えようとしても、なかなか思うように飲んでくれない。

そんな時どうすれば飲んでくれるのか、ママは頭を抱えます。

 

そこで今回のテーマはこちら。

「赤ちゃんが水を飲まない!夏場の水分補給はどうしたら良いの?」

こちらの質問に回答していきましょう。

 

夏になると、赤ちゃんがきちんと水分が摂れているのかどうか。

ママはとても心配になります。

体調にも気を付けないといけない夏の時期

水分補給の方法を知っていると、ママも安心して夏を過ごせますよ。

是非このブログを参考にして、夏の心配事を減らしましょう。

 

赤ちゃんが水を飲んでくれない、困っていませんか?


「もっと飲んでくれないと心配…」

「熱中症にならないかな?」

夏の暑い日、赤ちゃんが思う様に水や水分を取ってくれない。

そんな時、ママとパパはヤキモキしてしまいます。

赤ちゃんに水や水分を、どうにかして飲んでもらいたい。

でも飲んでくれない赤ちゃん。

ママとパパは、お手上げ、困り果ててしまう状況

水分が摂れないと、脱水症状を引き起こし、赤ちゃんはダウン!

命の危険を伴う事も、意外に多いんです。

出来るだけ工夫をしながら、赤ちゃんに水分補給をしていきましょう

赤ちゃんに水を飲ませる方法

嫌がる飲み物を無理やり飲ませることは、時間と手間がかかります。

でも!ちょっとした工夫で、飲んでくれることがありますよ。

ゆっくりチャレンジしてみましょう。

授乳で使っていた哺乳瓶や慣れた容器を使ってみる

スプーンで一口ずつ飲ませてみる

ママやパパが一緒に赤ちゃんと飲む

ジュースや牛乳、イオン水をやめてみる

水分が多い離乳食を増やしてみる

オリゴ糖水を併用して飲ませてみる

 

私の娘は、麦茶をとても嫌がりました。

口に持って行こうとしても、手でよける。

飲んでくれたと喜んでも「ベーっ」と出す。

とても困りました。

そんな時、ふとジュースをやめてみたのです。

すると。あら不思議!嫌な麦茶をスーッと飲んでくれたのです。

種類は違いますが、与え方次第では、水も同じように飲むようになると思いますよ。

一度ためしてみる価値ありです。

多種多様の飲料で水分補給しよう

水だけではなく、水分補給できる飲料は沢山あります。

夏場の暑い時期は、赤ちゃんが飲みやすい飲料を選んでください。

水 お白湯

お茶 麦茶

ベビーイオン水

母乳 粉ミルク

果汁の飲料もありますが、味が濃い為、赤ちゃんが気に入ってしまうと大変。

他の飲料を飲まなくなることがありますので、注意が必要です。

私が娘と外出する時は、ベビーイオン水を持参

自宅では、ミルクとお白湯と使い分けて、水分補給をしていました。

補給する際、一気に飲ませず、回数を増やして与えて下さいね。

まとめ

● 水分補給が出来ないと命の危険がある

● 水分不足は、脱水になる

● 与え方を工夫して、飲ませてあげよう

● 水以外の飲料で水分補給

夏の暑い時期だからといって、冷やす必要はありません。

常温でも問題はなく、逆に冷えすぎの飲料は控えましょう。

氷のように冷たい飲料を飲ませると、赤ちゃんの胃腸を刺激してしまいますよ。

その辺りは、ママが調整してあげてくださいね。

-予防, 水分補給, 病気

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.