未分類

赤ちゃんが高熱の時、お風呂に入れても大丈夫?注意点などは?

更新日:

「熱がある時は、お風呂に入るのはダメ!」

私が幼いころ、母によく言われた記憶があります。

その為、娘が熱を出すとお風呂を避けていました。

しかし周りのママは、お風呂に入れていたり、入れてなかったり…

本当はどうなのだろう?と疑問を持った経験があります。

 

今回は「赤ちゃんが高熱の時、お風呂に入れても大丈夫?注意点などは?」

この疑問について回答していきたいと思います。

 

赤ちゃんの熱が高いと、汗がたくさん出ます。

お風呂に入れたい…でも…どうしようか迷ってしまいますよね。

少しの情報だけで、今後迷いがなくなりますよ。

 

赤ちゃんが高熱!お風呂はダメ?大丈夫?

赤ちゃんが元気そうな場合、お風呂は大丈夫!

汗を流してあげる為にも、入れてあげてください。

ただし!元気がなくて、ぐったりしている。

その様な状態では、お風呂はやめておきましょう。

あまり意識し過ぎると、赤ちゃんのオムツかぶれが心配です。

また、あせもができやすくなりますよ。

ママ友からお風呂に入れる理由を聞いたときはビックリ!

病院の医師から聞いた話だそうで、私も考えを変えました。

早く知っていれば、娘もお風呂に入ってサッパリできたのに…

それ以降、熱があっても元気であれば、お風呂に入れていますよ。

38℃でもお風呂に入れていいの?

熱が38℃以上であれば、お風呂は控えましょう

嘔吐や下痢もひどく、水分補給が出来ていないのであれば危険

お風呂は、赤ちゃんの体力を消耗させてしまいますからね。

たとえ38℃以下の熱であっても、元気がなければお風呂はやめておく。

最低限の条件は、元気があって水分がしっかり摂れること。

それを満たしていない赤ちゃんは、熱の温度に関係なくやめておきましょう。

また、38℃以上の熱で元気で迷った場合は、やめておきます。

ママが赤ちゃんをみて、少しでも迷いがあれば控えましょう。

症状が急に変わる可能性もありますからね。

お風呂に入れなくても、体を拭いてあげるだけで違いますよ。

あまり過敏になりすぎないで下さいね。

熱がある赤ちゃんをお風呂に入れる注意点

どれだけ熱があるに関わらず、熱があることは間違いありません。

以下の点を意識して、お風呂にいれてあげてくださいね。

□ 赤ちゃんから目を離さないこと

□ 様子がおかしければすぐに出る

□ 部屋の温度を注意してお

□ 湯冷めしないよう素早く体を拭いてあげる

□ 水分補給は、ゆっくり回数を増やして飲ませる

私は、早くしないと熱が…と思いとても焦っていました。

でも焦ると必ず何か失敗するものです。

お風呂の準備をしっかりする事で、焦らず行動が出来ますよ。

まとめ

● 赤ちゃんが元気であればOK

● 38℃以上の熱はお風呂を控える

● お風呂に入れる注意点を忘れない

赤ちゃんに熱があるときのお風呂

何度経験しても迷ってしまうものです。

赤ちゃんの様子を見て、ママが適切な判断をして下さいね。

-未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.