かわいい 呼び方 未分類

赤ちゃんの名前の人気、2016年度は?キラキラネームの人気も!

更新日:

2016年度の赤ちゃんの名前の人気

一昔前とは違い、かなり名前の傾向が変わってきましたね。

キラキラネームと呼ばれるものも出てきて、ビックリ!

 

今回は「赤ちゃんの名前の人気、2016年度は?キラキラネームの人気も!」

こちらをテーマにお話したいと思います。

 

私は娘の名前を決める時、漢字をこだわりました。

女の子だから…と言う意見を無視して、男の子が使う漢字にしましたね。

男の子みたいに活発で勢いもある女の子をイメージ

名前って本当に親の気持ちがこもったものですよね。

 

名前の読み方は同じでも、違った漢字が多い傾向

男の子は「はると」が8年連続で1番人気!

漢字の組み合わせは違いますが、本当に人気の〝はるとくん″

ママとパパが響きで決めた事が多いそうですよ。

また漢字の組み合わせは、多種多様です。

一例をあげてみましょう。(読み方は全て、はると)

・陽翔

・陽斗

・悠人

・遥斗

・晴斗

〝斗″の文字を使うママ達が多いようです。

私も響きは、とっても好きな名前です。

ママ友の赤ちゃんも大翔(はると)と言います。

本当に人気なんだと、再認識しました。

女の子は植物や草花を連想される名前が人気!

女の子と言う意味でも、可愛く、美しく、しなやかに…

そんな意味を込めてつけているママやパパのようです。

一文字の名前も多かった傾向が2016年はありますね。

一例をあげてみましょう。

・葵(あおい)

・楓 (かえで)

・陽菜 (はるな)

・咲良 (さくら)

・結菜 (ゆな・ゆいな)

響き、漢字ともに、ママとパパの想いを感じますね。

実は娘の名前も、草木や草花を連想させます。

そこは昔と人気は変わっていないのかも?知れませんね。

キラキラネームの人気は?なんて読むの!?

キラキラネームとは

通常では読めない漢字や当て字を使った名前です。

私も正直、読めませんでしたよ。

一例をあげてみましょう。

・唯愛 (いちか・ゆめ)

・碧空 (みらん・あとむ)

・優杏 (ゆず)

・海音 (まりん)

・奏夢 (りずむ)

他にもたくさんキラキラネームがあります。

全体を通してみると、「音」「星」がついた名前が人気だったようです。

まとめ

● 男の子は「はると」がダントツ人気

● 女の子は「植物や草花」をイメージ

● キラキラネームは「音や星」が人気

2016年の名前の人気

キラキラネームも含め、本当に時代が変わったな~

そう思ってしまうばかりの私です。

でもママやパパが、赤ちゃんを思って名付けた名前

込められた想い、成長する我が子に伝わるといいですね。

-かわいい, 呼び方, 未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.