1歳

赤ちゃんに言葉遊びで英語を教えよう!英語が自然と身に付く遊びは?

更新日:

これから英語は小学生からでも必修科目になる時代。

『今のうちから勉強させた方がいい?』

『赤ちゃんのうちから、勉強させるだなんて・・・』

と、いろいろと考えてるママも多いのではないのでしょうか。

でも、勉強を早く始めて損な事はありませんよ!

今は、掃除機のように何でも自分の中に吸収してしまう時期

英語は楽しいことなんだよ♪と今から覚えさせて、将来英語につまずかないようにしちゃいましょう!

まずは興味を持たせるところから!

 

英語が自然に身につく遊びとはつまり

"赤ちゃんが楽しいと思う遊び"

です。

まずは、英語=楽しい事!ということを覚えてもらう事から始めましょう。
英語を始めるのに、難しいことから始める必要はありません。

赤ちゃんが楽しいと思う遊びはたくさんあります。

その中も、英語を学ばせるための第一歩としての遊びは、歌です!

英語の歌を歌ったり、手遊びで楽しむのもいいでしょう

 

勉強ではなく遊びに一貫として!

英語は勉強と思ってしまいますが、その概念を取っ払ってしまいましょう!

英語を遊びの延長線上として取り組んでいくのがいいですね

英語を覚える事を、遊びの一部にしてしまうんです!

普段のママとのコミュニケーションをとる時に英語を取り込む事から始めましょう。

歌や音楽って、意識してなくても自然に入ってきて印象に残ったりしていますよね。

CMの曲だったり、スーパーで流れていた曲だったり・・

ふと口ずさんでいることありませんか!?

それと同じで、聞こえてきた英語の曲が赤ちゃんの頭の中で印象に残るのです。

ママが赤ちゃんに英語の歌を聞かせてあげるのが一番でしょう。

難しくなくて、大丈夫です!

例えば「ABCの歌」

一度は聞いたことあると思いますが、キラキラ星の歌にのせてアルファベットを言っていく歌です。

赤ちゃんはそれを聞き流すだけで、お話しが出来る頃にはアルファベットを口ずさめるようになるでしょう。

 

でも、いざ『歌を聞かせましょう!』といわれても、日本の童謡のように英語の曲をたくさんは知りませんよね。

そういったときは、本屋さんなどで簡単な英語の曲が何曲も入ってるCDなどが売っているので、使ってみるのもいいでしょう!

本屋さんでは1000円でも英語のCDが買える物もありますよ。

ママも赤ちゃんとCDを聞きながら一緒に歌ってあげましょう♪

ママも英語が覚えられちゃうかもですよ!?

日本語の童謡で手遊びを取り入れながら

ママも小さいころに歌ってもらったりしていた、手遊びうた(わらべ歌)を歌うのもいいでしょう!

『英語入ってないじゃん!』

って、ツッコミたくなっちゃいますよね。

日本語のわらべ歌をママが英語に変えちゃうんです!

変えると言っても、文法を考えたりして英文にする必要はありません。

単語を英語に変えていけばいいだけです。

例で、2曲ほど紹介しますね。

「いっぽんばし」

日本語だと

【一本橋こーちょこちょ、たたいてつーねって、階段上って・・・・ こちょこちょ~】

これを英語にしてみると

【log bridge こーちょこちょ 

clap and pinch

the stairs こちょこちょ~】

 

「あたま かた ひざ ポン」

これを英語に

【head shoulder knee ポン

と変えて、歌にのせるだけ!

意外と簡単だと思いませんか?

2曲目は体の部分の名前も英語で分かって、手遊びも出来てと一石二鳥なんですよ?!

 

載せた曲は2曲ですが、日本にはたくさんのわらべ歌がありますよね

このように、簡単な曲をママがアレンジして聞かせてあげてみてください♪

アレンジするときのコツは、単語が並んでる曲を選んだ方がいいですよ!

 

絵や物を見ながらも

絵本を見ながら、お散歩をしながら英語で教えていくのもいいでしょう。

例えば、犬の絵を指さして

「ワンワンはdogっていうんだよ~」

と、教えていきましょう。

ママも無理しなくて大丈夫ですよ!

ママが知ってる単語で教えてあげればいいんですからね

教えてあげる時のポイントは

物を見して、日本語と英語と一緒に言ってあげる事です。

片方だけいっても、日本語なのか英語なのかわからなくなってしまいますからね。

まとめ

まだ日本語も話せていない赤ちゃんに、教材を使っで勉強”をさせなくてもいいんです。

教材を見てもわけわからない状態なので、正直言ってしまえば・・・無駄ですね

教材を買うかどうかは、もっと大きくなってから考えましょう。

字も読めるようになって、本人が英語に積極的になってからでも遅くありませんからね。

  • 英語は楽しい事とだとわかってもらおう!
  • 英語は遊びの延長だと思って!
  • ママも一緒にコミュニケーション!

 

あまり難しく考えないでください。

英語をすぐに好きになっちゃう子、なかなか好きにならない子、人それぞれです。

気合入れすぎてしまうと、ママが疲れてしまいますよ。

始めるのも気合を入れすぎずに、気長にやっていきましょう。

まずは、英語に興味を持ってもらうことが第一の目標ですから!

 

-1歳

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.