1歳 歩行

赤ちゃんの靴のサイズの目安は?お店で測ってもらうのもおすすめ!

更新日:

「ファーストシューズを買ってあげたい」

「何cmのサイズを履かせたらいいのかな?」

ヨチヨチ歩きが出来る頃

赤ちゃんへ初めての靴を選ぶときがくると思います。

でも初めてのことで、どうしたらいいのか分からないママも多いはず。

 

今回は「赤ちゃんの靴のサイズの目安は?お店で測ってもらうのもおすすめ!」

こちらについて回答していきたいと思います。

 

私は1歳になる少し前に靴を娘にプレゼントしました。

一緒に連れて行き、どれがいいのかわからず悩みました。

同じ様に悩まない為にも、ぜひ参考にしてみてください。

 

赤ちゃんの靴のサイズ、失敗しない靴選び!

赤ちゃんの月齢、参考サイズ

・新生児~3カ月/8cm~11cm

・3カ月~6カ月/9cm~12cm

・6カ月~1歳半/11cm~13cm

・1歳半~2歳 /12cm~14cm

・2歳~3歳  /13cm~15cm

同じサイズでも、メーカーやデザイン等で多少サイズが前後します。

靴下を履かせるので、サイズは慎重に選ばなければなりません。

また、赤ちゃんの靴のサイズは、個人差が激しいです。

同じ月齢でも、1cmも差があったりと、大きく違うことも。

なので、販売されている靴の多くは、一般的な目安の表記となります。

ご購入の際は注意して選んで下さいね。

靴のサイズは、店員さんに測ってもらおう!

「買った靴が大きかった…残念」

靴を買ったのに、サイズが合わなかった経験をされたママもいます。

靴を購入するとき、赤ちゃんも一緒に連れて行くといいですね。

一緒にいるのに、測ってもらわず、目安で靴を購入しないようにしましょう。

折角なので、店員さんに声をかけてサイズを測ってもらう。

すると、赤ちゃんの足にピッタリの靴が選べますよ。

サイズが合っていない靴を履くことは、大人でもストレスです。

赤ちゃんも同じ様なストレスを抱えないようにしてあげましょう。

初めて購入した靴、よく覚えています。

サイズを測ってもらったおかげで、しっかりと歩いてくれていました。

合わない靴だと、つまずいたり、こけたりの心配がありますからね。

これから購入を考えているママ

赤ちゃんに合った靴を選んであげてくださいね。

まとめ

● 参考サイズは、あくまで目安

● 店員さんに測って購入することが1番

● 赤ちゃんにピッタリなサイズを選んであげる

赤ちゃんの成長はとても早いです。

その為、靴を買い替える頻度も高い。

面倒だと感じるかもしれません。

でもジャストフィットの靴を買ってあげてください。

それが赤ちゃんにとって1番ですからね。

歩行の練習もしっかりできるよう、選んであげましょう.

-1歳, 歩行

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.