未分類

赤ちゃん用の食器はブランドのものにする?特にこだわらない?

投稿日:

赤ちゃんの離乳食が始まるのを前に、

赤ちゃんが使うのに適した食器を探しているお母さん。

離乳食が始まったけれど、より使いやすい食器を探しているお母さん。

ブランド物の食器が本当に赤ちゃんにむいているのかな。と疑問にも思うと思います。

 

今回は、

『赤ちゃん用の食器はブランドのものにする?特にこだわらない?』

という疑問にお答えしたいと思います。

私が二人の子供に食事を食べさせている中で、使いやすいな。おすすめできるな。

と感じたものをご紹介したいと思います。

ブランドの食器のメリット、デメリットも合わせてお話します。

 

使い勝手を重要視!

離乳食を与えるにあたり、お母さんにも赤ちゃんにも

使いやすい食器を選ぶことが求められます。

お母さんが使いやすい食器とはどんなものでしょうか。

赤ちゃんの離乳食は、器の中で料理を細かくしたり、混ぜたりする必要があります。

ガラスや傷がつきやすい素材のものでは、食器が長持ちしません。

また、こまめに温度管理が必要なので、電子レンジに対応している食器はとても使いやすいです。

赤ちゃんに使い勝手が良いものとは、持ち手が大きいものやスプーンなどですくいやすい

ある程度大きい器であることがポイントです。

ブランドにこだわるというよりは、双方に使い勝手が良いものを私は選んでいました。

 

絵柄のプリント方法も確認必須!

赤ちゃんは力の加減をわからずに、スプーンを強く食器にあてることもあります。

表面に絵柄がプリントされている食器は、いくらかわいくてもNGです。

知らない間にプリントは削れており、それが口に入っていると思うとぞっとします。

プリントが内部にされているものを選ぶようにしていました。

 

 

国産の安心できる食器を

今、100円ショップや安い価格で可愛い食器が売られています。

しかし、プリントが可愛いけれども安心かどうかはわからないですよね。

特に、日本製のものでないと価格は安くても素材に不安があるかと思います。

そんな時には、赤ちゃん用品を扱っている大手ショッピングセンターが安心できる食器を

扱っていると言えるかもしれません。

私は、赤ちゃんの食器や口に入るものに関しては、

西松屋やあかちゃん本舗で日本製のものを集めるようにしていました。

 

まとめ

  • レンジ対応可か、持ち手が大きいかを確認
  • プリントの方法が安心か確認
  • 国産の安心できる素材か

ということをしっかりと確認しながら、

ブランドものかということにはこだわらずに食器を選ぶのがいいかと思います。

使い勝手が良い、安心できるものを赤ちゃんに与えてあげましょう。

 

-未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.