未分類 水分補給 病気 病院

赤ちゃんの突発性発疹の症状はどんなもの?病院はいつ行く?

投稿日:


育児をなんとかこなすママ

でも、しばらくすると突然!40度にもなる高熱を出す事があります。

ただ、ただ、ママは驚き、赤ちゃんの対応にアタフタ。

でもこれは突発性発疹といって、多くの赤ちゃんが経験することです。

 

そこで今回のテーマは、こちら。

赤ちゃんと突発性発疹について。

症状や病院へ行く方が良いのかどうか。

詳しくお話を進めて行きたいと思います。

 

赤ちゃんの突発性発疹を知っておこう!!

突発性発疹の症状とは?どんな感じなの?

急に40度近い発熱、数日後には全身には発疹が現れる病気です。

3日~4日くらい熱が続き、熱が下がった頃に赤い発疹がでます。

風邪のような症状はなく、高熱だけの症状なので赤ちゃんも元気。

かゆみもなく、発疹から数日で消えてなくなりますよ。

発疹が出ると、皮膚に跡が残る心配をするママがいますが、大丈夫。

また、稀に熱性けいれんを引き起こすときもあります。

ですが、数分でけいれんも止まるので、慌てず対応して下さい。

赤ちゃんの様子もしっかり見守ってあげて下さいね。

 

昨日まで元気だった赤ちゃんの突然の高熱。

ママとしては、何が行ったのか心配でたまりません。

ですが、多くの赤ちゃんが経験することですよ。

生後6ヵ月から1歳になるまでに、突発性発疹を発症しやすいです。

熱も40度近くになるので、重症にならないか心配ですよね。

でも、突発性発疹は重症化のケースが少ないので安心して下さい。

 

初めて娘が熱をだしたのが、突発性発疹でした。

事前に突発のことを、仲良しママから教えて貰っていた為

高熱には驚きましたが、なんとか対処ができました。

40度が2日ほど続いたのですが、本当に辛そうです。

初めて見る辛そうな姿だったので、パパも落ち着かない状態。

私もパパも、ただ娘を見守るだけでした。

発疹も個人差があるようで、娘はあまりひどく発疹が出ませんでした。

でも、全身に出る発疹は、なんだか怖く感じましたね。

大丈夫とわかっていても、やっぱり不安でした。

心配しながらの数日でしたが、発疹も引いていつも通りも娘の姿

やっと終わったと、パパと安堵したのを覚えています。

突発性発疹になったら、病院へいつ連れていくのかな?

熱があっても機嫌が良いのであれば、特に病院へ連れて行かなくても良いです。

母乳やミルクも飲んで、普段とあまり変わらないのであれば心配無用。

突発性発疹に、特別な治療はありません。

まずは、赤ちゃんの様子を見守る事が大事だと思います。

突発になったら、高熱で苦しむ赤ちゃんがいます。

あまりに高熱でぐったり、水分が取れていない。

また下痢の症状も見受けられる。

この場合は、病院へ行って解熱剤や整腸剤を処方してもらいましょう。

熱が下げる、腸を整えてあげることで、赤ちゃんも少し楽になると思いますよ。

また、突発性発疹かどうか、正式な診断を求める時も病院へ連れていきます。

もしも突発ではなかったら?と不安になるママもいますからね。

他の病気かも?と疑ったら、そのタイミングで連れていきましょう。

 

私は突発の症状を事前に知っていたので、病院へは行きませんでした。

40度の熱が突然でたので、突発だと思って様子を見ていましたよ。

特に風邪以外の症状もなく、熱と発疹だけ。

他の症状が出れば病院へ行こうと思っていました。

なので、病院へ連れていくときは、普段とは違う赤ちゃんや他の症状が出た時

そのときで、良いと思いますよ。

まとめ

● 40度の高熱と、発疹が全身にでる

● 生後6ヵ月から1歳までになりやすい

● 突発性発疹の特効薬はない

● 自然に熱も下がり、発疹も消えていく

● 高熱以外の症状や、ぐったりしていれば病院へ

● 正式な診断を求める場合は、病院へ

ママが初めて赤ちゃんの病気を経験する事が多いのが、突発性発疹です。

まだ慣れない育児の為、突然の高熱でアタフタするママもいます。

でも、突発の症状を把握していれば、落ち着いて対処してあげられますよ。

いつ発症しても落ち着いて、対応が出来るように覚えておきしょう。

-未分類, 水分補給, , 病気, 病院

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.