アレルギー

赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?検査は痛い?

更新日:

このブログでは子育てに悩む新米ママさんを応援しています。
今回取り上げるテーマはこちら。

赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?検査は痛い?

今回はmiyuちゃんママがあなたの育児をサポートします。
子育て歴18年、現在40歳のベテランママです。

テーマの回答と回答理由

miyuちゃんママの回答

私自身がアレルギー体質でした。なので、娘の事が心配になり先生に検査を希望しました。
でもその時は生まれてすぐだったので、今は検査のタイミングではないと言われました。
もし検査をするなら、6ヶ月以降か離乳食が始まってからが良いと説明をうけました。
きっと検査も痛くて泣いちゃうんだろうな…と、同じ様に心配にもなりましたよ。

回答の理由

6ヶ月以前に行うと、検査の信憑性が低いようですよ。
私みたいに遺伝を気にする人もいると思いますが、少し様子をみてみる方がいいみたいです。
離乳食が始まると、食べ物で反応して発見する事もあります。
初めてそこで小児科に行って検査しても遅くはないようです。
赤ちゃんが検査を痛がるかどうかは、やはり針を刺すということもあるので、正直泣く赤ちゃんもいます。
大人でも嫌な人は沢山いますからね。
小さな手から血液を採取するのも、大人よりは難しいです。なので、痛みはあると思います。

アドバイスと応援メッセージ

miyuちゃんママからのアドバイス

何かアレルギーがあれば事前に防いであげたいと思うのもママ心だと思います。
私と同じアレルギーがあったら?そう不安に感じて先生に相談したくらいです。
でも説明を聞いて、今は必要じゃないんだと納得。
やるべき時期が来たら検査をやればいい、そう思いました。
わざわざ痛い思いをして泣いてる娘の姿は見たくないですからね。
アレルギーの心配は皆さんされると思いますが、焦らなくて時期を待つべきだと思いますよ。

miyuちゃんママからの応援メッセージ

これからもしかしたら?と心配になり、検査した方がいいかも?と思うかも知れません。
でも大丈夫です!赤ちゃんはちゃんと成長過程で対応できるようになっています。
アレルギー検査しなくても、出た時に対処してあげても全然間に合います。
焦らずに、様子を見ながら大きくなる成長段階で、再度検討してあげてくださいね!

-アレルギー

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.