かわいい

赤ちゃんのかわいい仕草は何?一番かわいい仕草はどんな仕草?

更新日:

赤ちゃんってかわいいですよね。

ずっと見ていても飽きないくらい。

たくさんかわいい仕草を見せてくれる赤ちゃん。

「かわいいな」とカメラやスマートフォンのシャッターを何度も切ったりしませんか?

今回の記事では「赤ちゃんのかわいい仕草は何?一番かわいい仕草はどんな仕草?」という質問にお答えします。

赤ちゃんのかわいい一瞬を残したいですよね。

私の体験からお答えします。

少しでも参考になれば幸いです。

赤ちゃんのかわいい仕草

赤ちゃんの仕草はどれもかわいらしいですよね。

お母さんによって一番かわいい仕草は違うと思いますが、私がかわいいなと思った仕草をいくつか紹介します。

【手を発見してみつめたり、口に入れてみたり】

赤ちゃんが手を見つけて「なんだろう?」と

じっと見つめている、ハンドリーガードという仕草です。

口に入れて舐めていたり。不思議そうにしている表情がかわいいなと思います。

 

【歯が生えていないときの赤ちゃんの笑う顔】

歯が生え始めるまでの期間しか見られないのですが、
笑ったときに、チラっと見える歯茎とかわいい笑顔。

何とも言えない表情にかわいいなと思います。

【飛行機ブーン】

寝返りを打てるようになると、寝返りした後、飛行機の翼のように
両手を伸ばしている仕草が可愛いなと思います。

可愛い仕草を記録しよう!

かわいい仕草をするものこの時期だけ。

赤ちゃんも日々成長しているので、昨日はこんな仕草してなかったのに、今日は新しいことができている!同じようで違う毎日です。

その瞬間を記録に残せると赤ちゃんが大きくなった時に一緒に見ることもできますよね。

写真で記録に残すときにはいくつかコツがあります。

  • いつでも撮影できるようにカメラやスマートフォンの設定をしておきます。
  • 撮影するときは連写機能を使って何枚か撮影します。
  • 目線の高さを赤ちゃんに合わせると赤ちゃんの表情がよく撮れますよ。

私が写真を撮るときに気を付けていることです。

また、フラッシュは赤ちゃんがびっくりするので、設定の時点でオフにしておきましょう。

まとめ

赤ちゃんの仕草は笑っていても、泣いていてもかわいいなと思ってしまいます。

私の子供も赤ちゃんの頃はよく写真を撮っていました。

 

赤ちゃんは本当にいろんな表情をしますよね。

泣いたり笑ったり、毎日コロコロと表情を変え、お母さんを和ませてくれます。

どれが一番かわいい仕草かと言われても、選べないくらいたくさんありますよね。

かわいい仕草を記録に残して、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、そして赤ちゃんが大きくなった時に見せてあげてくださいね。

育児が大変なこともありますが、赤ちゃんの笑顔を見ていると、「頑張ろう」という気持ちになりますね。

今しかない瞬間をぜひ、残してあげてくださいね。

-かわいい

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.