水分補給 病気

赤ちゃんに熱があるのに元気!遊ばせても大丈夫?注意点などは?

更新日:

赤ちゃんに発熱の症状があると、ママ達はとても心配です。

夜になると、熱が上がりグズる赤ちゃんが多い。

でも昼間だと、熱があっても元気なこともある。

こんな時って、何もせず見守るだけでもいいの?

 

今回は、赤ちゃんに熱があるのに元気なときはどうすれば良いのか?

注意点も一緒にお話ししていきます。

 

無理に大人しくさせようとした経験があります。

娘は嫌がりグズることも沢山ありました。

同じように困った経験があるママも多いのでは?

これからの育児に、ぜひ参考にしてみてください。

 

赤ちゃんに熱!!でも元気だから遊ばせても良い?注意することは?

熱があっても元気な赤ちゃんは、意外にたくさんいます。

抵抗力の弱い赤ちゃんは、よく発熱を引き起こします。

初めて経験したママにとっては、心配の種ですよね。

ぐったりせず、遊んだり、声をだしたり、普段とそこまで変わらない。

でも熱があると言うだけで、不安になるものです。

無理に大人しくさせなくてもOK

熱があるのに元気に遊ぶ赤ちゃん

この場合は、遊ばせてあげても大丈夫。

ただ、外ではなく室内で遊ばせましょう。

発熱時、本当にしんどい状態であれば赤ちゃんはぐったりします。

ですが、元気に遊んだり、お部屋をウロウロするのであれば

赤ちゃんが重症ではないと言う証拠です。

また、無理に安静にさせようとママが思っても、正直難しいですよね。

大人と違い、赤ちゃんは言葉の理解が出来ませんからね。

なので、赤ちゃんが遊びたい、その元気があればOK

無理のない遊びを遊ばせてあげてください。

いつ元気がなくなったか判断できるように、赤ちゃんの様子だけはしっかり!

少しでも異変を感じたら、病院へ連れていきましょう。

私もそうやって、何度も娘の熱で悩まされ、疑問を解決できました。

育児は色んな経験をして、ママが成長していきます。

心配しすぎないよう、赤ちゃんにしっかり対応してあげて下さいね。

熱があるのに遊ぶ赤ちゃん!注意点はあるの?

出来るだけ、体力の消耗が少ない遊びが、おススメです。

ハイハイ、ヨチヨチ歩き、歩くなど。

よく動くのであれば、少し抑え気味にします。

遊びとしては、絵本を読んであげる。

テレビや興味のあるDVDアニメを見せてあげるなど。

ジッとさせておくことは、赤ちゃんにとっては無理なこと!

でも、何かに集中させて、大人しくさせてあげることは出来ます。

また、遊びながらでも水分補給はしっかり!

熱があるだけでも、身体の体力の消耗は激しいです。

赤ちゃんが元気であっても、水分や食事はしっかり取らせるようにしましょう。

 

「本当に大丈夫かな?」

おでこが熱い娘、でもおもちゃで遊ぶ姿

そばで見守るだけでも、なんだかとても不安でした。

声をだして元気に遊ぶ姿、安心なんて中々無理ですよね。

元気がなくならないようにと、水分は沢山とらせました。

普段あまり果汁を飲ませなくても、その時だけは…など。

熱があっても元気であれば、自由にさせていました。

娘に異変がないかどうか。

ママとして、観察だけはしっかりしていましたよ。

遊ばせるにしても、様子だけは見てあげてくださいね。

まとめ

● 熱があっても元気なら遊んでも大丈夫!

● 赤ちゃんの様子は、ママがしっかり観察

● 動き回る、激しい遊びは控えて絵本やDVD鑑賞

● 遊びながらも水分補給はしっかりとること

本当に赤ちゃんは、とても素直です。

熱があっても元気なら元気

でもしんどくて辛い時は、泣いたりぐずったり。

39度は高熱なのに、意外に元気だったり。

でも37度台では、グッタリだったり。

温度に関係なく、赤ちゃんの様子はとても分かりやすいです。

なので、心配してしまうママにも、遊ばせて良いのかどうか。

とても判断しやすいと思いますよ。

 

-水分補給, , 病気

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.