未分類

赤ちゃんとのクリスマス。料理は?簡単、時短クリスマスレシピ!

投稿日:

 

赤ちゃんと初めてのクリスマス。

どんなふうに家族で過ごそうかと、楽しみに考えているママも多いのではないでしょうか。

私も8月に第二子を出産し、落ち着いた秋口からクリスマスの事を考えていました。

今回は、

『赤ちゃんとのクリスマス。料理は?簡単、時短クリスマスレシピ!』

という話題についてお話していきたいと思います。

今回はクリスマスに家族で食べることができるお料理レシピを中心に

お話ができればと思います。

赤ちゃんの月齢に合わせたクリスマスディナー

5ヶ月ぐらいから離乳食を始めるママが多いです。

ちょうどこの時期以降にクリスマスが来たら、

楽しみなクリスマスがもっと楽しみになりますよね。

赤ちゃんは食べられるものが限られているので、その中からクリスマスらしい料理を作ってあげましょう。

離乳食初期であれば、おかゆやパンがゆにほうれん草を混ぜ緑色にし、

クリスマスツリーの形をかたどってみてはいかがでしょうか。

ニンジンのペーストや、カボチャのペーストを飾りに見立て

デコレーションをしてあげると可愛いツリーができるのではないでしょうか。

家族のディナーも一緒に作る

クリスマスの時期は年末で忙しく、

家も大掃除を始める時期に入ってくるので、

できる限り時短で作ることができるクリスマスディナーを提案します。

赤ちゃんにカボチャのペーストや、にんじんのペーストを使うのであれば、

大人のメニューにも蒸し野菜をプラスすることができます。

また、パンがゆを作るのであれば、フランスパンやサンドイッチ用食パンで

大人のおつまみを作ることもできます。

赤ちゃんにコーンのスープはどうですか?

コーン缶を使うことですりつぶす必要がないのでとても手間が省けます。

赤ちゃんの料理をベースに、使う食材を大人の料理にも取り入れると良いのではないでしょうか。

 

時短でケーキも作りましょう!

ケーキは赤ちゃんには食べることができないと思いがちですが、

ベビー食の売り場には、レンジで簡単に作ることができる

ケーキのキットが売られています。

また、無添加のホットケーキミックスを使って、自家製蒸しパンを作ることもできます。

フルーツを基本にゼリーを作るのもおすすめです。

初めて食べさせる食材は、アレルギーの心配もあるので少しずつ与えるようにしましょう。

 

まとめ

  • 赤ちゃんが食べられる食材を駆使してレシピを考える
  • 赤ちゃんに合わせたレシピから大人のメニューも考える
  • スイーツにも挑戦してテーブルを華やかに

これからやってくる楽しいクリスマスを、

家族みんなで楽しく過ごすことができるためにも、

手作りで明るいホームパーティーをしましょう。

赤ちゃんは食べられるものが限られていますが、

レンジやキットなどを使い、時短でディナーを作ってみましょう。

楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。

 

-未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.