お出かけ お風呂 未分類 衛生面

赤ちゃん用のタオルは何枚必要?一日何にどれくらい使うの?

投稿日:

出産準備の時、買い忘れがないように用意したいママ

その中でも〝タオル″

何枚用意したら良いのか、少し悩みます。

沢山あっても良いのかな?とも思いますよね。

でもどんなタオルを買って良いのか、わからない。

 

そこで、赤ちゃん用のタオルは何枚くらい必要なのか?

出産後、毎日どれくらい使うのか?などお話して行きたいと思います。

 

タオルは色んなシーンで大活躍です。

サイズも沢山あるので、迷ってしまいますよね。

どんなタオルを何枚買って良いのかどうか。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

タオルはどんな種類が必要?その使い道とは?

赤ちゃんのお風呂、湯上げに使うバスタオル

厚手と薄手のタオル

こちらの2種類あると、とても便利で良いですよ。

厚手は、赤ちゃんを寝かせ着替える際に必要です。

マットの様にひいてあげると、厚手なので身体が痛くありません。

薄手は、柔らかい包み込むような物を選んで拭いてあげてください。

枚数は、厚手が2枚~4枚、薄手も同様です。

これは最低枚数であり、正直何枚あっても便利です。

その理由として、厚手と薄手の二枚を1度のお風呂で使います。

洗い替えも必要となりますので、最低でも合わせて4枚は必要ですね。

 

私は厚手を買わず、薄手のバスタオルばかり購入。

床に寝かせるときは、薄手のバスタオルを二枚合わせていました。

洗い替えも考えていたので、実際5枚以上ありました。

ですが、多すぎると感じたことはありません。

意外とバスタオルは、他の使い道もり便利でしたよ。

赤ちゃんを包む、おくるみ

お風呂上り以外にも、おくるみとして使えるから便利です。

赤ちゃんを包み込みサイズには、ジャストフィット!

お昼寝など、ちょっと寝そうなときにくるんであげると良いですよ。

包まれている感じが、赤ちゃんを落ち着かせるようです。

また、パパが抱っこすることに怖がったり、慣れていない場合

バスタオルで赤ちゃんを包むと、パパも抱っこしやすいです。

 

私の体験談ですが、バスタオルにくるみ抱っこ。

そのまま寝てしまったとき、くるんだまま布団へ寝かせていました。

起きるかな?と思ったのですが、意外に起きない確率が高かったです。

なので、娘をバスタオルでくるんで寝かせる事って多かった私でした。

バスタオル以外のタオル、どのくらい必要?

・フェイスタオル

ガーゼタイプのものですが5枚前後

一般的な素材のフェイスタオルは、あまり使いません。

あくまでガーゼタイプになります。

お風呂で身体を洗うときなど、ガーゼなので重みもありません。

さらに、赤ちゃんにも優しいですね。

ベビーカーに乗っている時、背中に汗をよくかきます。

その時、背中の汗を拭くのに長さもちょうど良いですね。

・ミニタオル

10枚以上あっても、とても便利で使いやすいです。

小さいのでカバンにも入れやすく、出しやすい。

何かと重宝するタオルが、ミニサイズです。

赤ちゃんの頃は、何かとタオルは使いますよね。

その為、出来るだけ乾きやすいタイプ、ガーゼハンカチがおススメです。

 

赤ちゃんを育て始めると、出産準備で買った物ではなく

後日、これが良い!と思って買った物の方が役立ちます。

私の場合、タオルが追加で買った経験がありますね。

ミニタオルが役立つと購入していましたが、ガーゼタイプだ!

そう思い、ガーゼタオルを結構買いました。

育児に慣れると、あれが良い!これが良い!と思う事が増えます。

始めは、様子見として、タオルの種類や枚数を考え準備すると良いですね。

まとめ

● バスタオルは何枚あっても便利

● 厚手と薄手のバスタオルを用意

● お風呂以外にも便利なバスタオル

● バスタオル以外のタオルも準備しよう

赤ちゃんの為を考えると、タオルは必要

どんな種類でもあっても、何枚あっても重宝します。

どれだけ買えばよいのか迷った場合

タオルセットなど、色んな種類のタオルが入った物を購入すると便利ですね。

素材にもこだわり、赤ちゃんが心地よい気分になるタオルを選んで下さい。

-お出かけ, お風呂, 未分類, 衛生面

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.