かわいい

赤ちゃんにチョコ型おもちゃ!とってもキュートなチョコの歯固め!

投稿日:

赤ちゃんがおもちゃに興味を持つようになるのは、手の力がついてくる3ヶ月ぐらいからでしょうか。

音が鳴るおもちゃや手触りが面白いおもちゃなど、初めてのおもちゃに赤ちゃんはとても興味を持ち始めます。

その中でも昔から、歯が生える前に噛ませることでいい歯が生えると言われている歯固めがあります。

今回は、

『赤ちゃんにチョコ型おもちゃ!とってもキュートなチョコの歯固め!』

ということについてご紹介していこうと思います。

ユニークなデザインの歯固めや、機能性に富んだ歯固めなど、

様々なおもちゃをご紹介したいと思います。

チョコ型おもちゃ2選

①板チョコレート型のシャカシャカ

たくさんの種類が売られているシャカシャカのおもちゃですが、チョコレート型もあります。

布のおもちゃですが、布と布の間にビニールを挟んでいるので赤ちゃんが手で触るとシャカシャカと音が鳴るおもちゃです。

この音、実は赤ちゃんがママのお腹の中にいるときに、いつも聞いていた音に似ていると言われています。

生まれてくる前に1年間近く効いていた音なので、赤ちゃんが一番安心する音と言っても過言ではないかと思います。

赤ちゃんのおもちゃには、このシャカシャカ音が使われていことが多いように思います。

新聞を破る音や、スーパーの袋をくしゃくしゃに丸める音などもこの音に近いと言われています。

②チョコレートをかじった形の歯固め

とても可愛い歯固めを赤ちゃん用品のお店で発見しました。

まるで赤ちゃんがかじったかのようなデザインの板チョコレート型歯固めは、

赤ちゃんが手にもってお口に運ぶと、よりかわいく見えます。

食べるはずのない板チョコレートをがぶっとかじったように見えるので、

そんなわけないやろ~!と突っ込みたくなるおもちゃですよ。

そして、板チョコレートのぼこぼこした感じも忠実に再現してあるので、

歯茎でその感覚を覚える第一の方法になるかと思います。おすすめの歯固めです。

 

ユニークな歯固めをご紹介!

息子が持っていた歯固めに、ユニークなデザインのものがあったのでご紹介します。

①指型の歯固めで、赤ちゃんが口元に運ぶと指社ぶりをしているように見えるものです。

また、カラカラ音が鳴るので、それを振って遊ぶこともありました。

口に入れるものなので清潔に保ちたいおもちゃですが、

水洗いが可能で赤ちゃん用の漂白剤も使用することが可能な歯固めが多いので、繰り返し遊ぶのにおすすめできます。

②歯固めが3種類ついている手持ちのおもちゃ

手で持つことができるようリング型になっており、

ピンク、クリーム色、水色の三種類の歯固めが付いているものです。

つぶつぶしたものや、なみなみの模様など三種類の感触のものがあるので、

赤ちゃんは色んな触感を覚えることができます。

そして、クルクル回るようになっているので、片手で持ってもう一つの手でクルクルして遊んでいました。

リング型のものなので、ベビーカーに付けることもでき、お外にも持ち出すことができておすすめです。

長いこと一番お気に入りのおもちゃとして遊んでいました。

 

まとめ

  • チョコ型のおもちゃ①布製のシャカシャカ②チョコ型の歯固め
  • ユニークな歯固め①指型の歯固め②触感が様々な多様できる歯固め

いかがでしたでしょうか。

チョコレート型の赤ちゃんのおもちゃと一言でいっても、様々なデザインや質感のものがあります。

手にもって遊ぶものもあれば、ベビーカーにつけて持ち歩けるものまで、

様々な遊び方ができるので長くお気に入りで使ってくれること間違いなしです!

また、お友達にあげるプレゼントとしてもおすすめです。

男の子、女の子の差があまり分かれないおもちゃなので、喜んで使ってもらうことができるのではないでしょうか。

 

 

-かわいい

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.