未分類

赤ちゃんの靴のサイズはすぐ成長する!大きめを買った方がいい?

投稿日:

赤ちゃんが歩くことができるようになると、

ママは赤ちゃんに靴を買ってあげたくなりますよね。

プレゼントをしたいという家族や友人も声をかけてくれるかもしれません。

赤ちゃんの靴は、今ピッタリのサイズのものを購入してあげるべきなのか、

少し大き目のものを購入してあげるほうがいいのかと悩みますよね。

今回は、

『赤ちゃんの靴のサイズはすぐ成長する!大きめを買った方がいい?』

という疑問についてお答えしていこうと思います。

初めて購入する靴は長く使ってもらいたいという気持ちもあると思います。

私も実際そうでした。

初めての靴はひいおばあちゃんに買ってもらいました。

その時に販売員の方にお話ししてもらった事も踏まえながらお話していきます。

初購入は赤ちゃん用品専門のブランド店がオススメ

私が長男の初めての靴を購入したのは、赤ちゃん用品で良く知られている

『ミキハウス』です。

『ミキハウス』には靴専門の販売員さんがおられるぐらい、

靴の販売にも力を入れておられるようです。

デザインも可愛いものが多く、百貨店に靴を見に行った私は『ミキハウス』に決めました。

その他にも、百貨店に店舗を出している赤ちゃん服のブランドでは、

ベビー靴をオリジナルで出している場合があるのでチェックが必要です。

赤ちゃんに合う、柔らかく動きやすい、こけてもケガをすることがない素材を

扱っていることが多いので、履かせるママにとっても安心できると思います。

赤ちゃんの靴はピッタリサイズが基本!

『ミキハウス』の靴販売員の方に靴のサイズについて質問すると、

赤ちゃんは靴のサイズは基本的にはピッタリのものがいいとのことでした。

初めての靴ならなおさら、ピッタリサイズでこけてしまわないようにしてあげましょう。

『ミキハウス』では、足の長さや足の甲の厚みなどをその場で計測してもらうことができました。

計測の時、子供はお昼寝をしていたのですが、

優しく足を持ち計測してくれたので、起きることなく計測をしてもらうことができました。

0.5単位で揃えてあるので、ピッタリサイズを購入することができます。

活発に動き回る赤ちゃんなので、大きいサイズのものでは脱げやすくなりますし、

こけた時に足を捻挫してしまうことになります。

履くことができる期間が短くなるので、ママは大きめを。。

と考えがちですが、できるだけ今ピッタリのサイズを選ぶようにしましょう。

はじめての靴は記念に残すことを考えて

赤ちゃんが生まれて初めて履く靴の事を【ファーストシューズ】と言います。

ファーストシューズは履くことができる期間が本当に短期間です。

靴底がナイロンや柔らかいゴムでできている靴が多いので、

スリッパのように家の中で履いて練習をすることができます。

ということは、あまり汚れもつかないので、

記念に置いておくことができるのです。

名前を刺繍してもらうことができるサービスや、

可愛い箱に入れてもらうこともできます。

私の場合には、名前を入れてもらい大事にしまっています。

12センチほどの小さな靴は本当にかわいいものです。

一生に一度のものなので、記念に置いておくことも考えながら購入を検討すると楽しいと思います。

まとめ

  • 赤ちゃん用品専門のお店で赤ちゃんに合う素材の靴を
  • サイズはピッタリで怪我を防止
  • 履きつぶすのではなく、飾っておくこともできるのがベビーシューズ

赤ちゃんの一時期のために靴を買うのはもったいないと感じるママもいると思います。

でも、初めての靴をこだわってあげたいという想いもあって

購入を迷うかと思います。

今回ご紹介した3点を踏まえながら、

赤ちゃんの大事なファーストシューズを楽しく選んであげてくださいね。

きっと大事な宝物になると思います。

 

-未分類

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.