赤ちゃんの頭の大きさはどのくらい?平均より大きくても大丈夫?

更新日:

このブログでは子育てに悩む新米ママさんを応援しています。
今回取り上げるテーマはこちら。

赤ちゃんの頭の大きさはどのくらい?平均より大きくても大丈夫?

今回はmiyuちゃんママがあなたの育児をサポートします。
子育て歴18年、現在40歳のベテランママです。

テーマの回答と回答理由

miyuちゃんママの回答

出産するとすぐ、赤ちゃんの体重や身長、胸囲、頭部などを測ってもらえます。
それを基に確認した記憶があります。
ちなみに、私の娘は33.0㎝で平均内でした。
頭の大きさは、大きければ病気を疑ってしまい心配になりがちです。
でもまずは、平均の範囲に入っているかどうか確認してみましょう。
もし平均よりも異常に大きかったり、逆に小さすぎるという場合は、医師の相談をお勧めします。

回答の理由

一般的な平均は、生まれた時の男の子では、31.2㎝~35.8㎝、女の子なら30.4㎝~35.3㎝程度
になっています。
平均より大きいからといって病気だということはあまりありません。
多くは遺伝子や個性の関係もあるからです。
ただ中には、病気が原因ということもありえます。
例えば水頭症や脳腫瘍などですね。
なので、あまり平均より掛離れている大きさだと心配ですから、病院へ行きましょう。

アドバイスと応援メッセージ

miyuちゃんママからのアドバイス

頭が大きい、小さいを考えたり悩んだりすると、病気を疑ってしまい心配で仕方ありませんよね。
不安を取り除く為にも、ある程度の知識を覚えておきましょう。
頭の大きさは、あくまで平均であり、赤ちゃんそれぞれ違います。
成長曲線内であれば気にしなくていいです。
成長曲線がわからない場合は、母子手帳やネット上でもみられますよ。
周囲から「頭が大きいね」と言われても気にしない、個性なんだと思って心配しすぎないでください。

miyuちゃんママからの応援メッセージ

初めての子育ての場合、どんな事でも不安になってしまいがちです。
でも、あまり心配しすぎるのもママの為にも赤ちゃんの為にも良くありません。
一度悩みだすと、そのことばかり考えてしまい悩みは尽きません。
心配事は、早めに検診や保健婦さんへ相談して不安を払拭して下さいね。

-

Copyright© あかハピ♪赤ちゃんの成長応援・便秘や熱の健康対策ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.